2007年06月30日

やっぱ、や〜めた。

こ・ん・ば・ん・わ

やっぱりや〜めた。こないだの部屋に引越しするの。

なぜなら、マンションにリフトがないのとこのマンションにたどり着くまで結構な階段があって、車は上まで上がってこれないのです。その分、とつても静かでいいんですけど。

が。

引越し屋さんは階段しかないおうちの場合は、追加料金が取られるし、それに家の前の長い階段を加算すると、相当な額になりそうです。

おふろの浴槽自分で買って入れてやろうと思ったんですけど、一番安いので3000ドルくらいして、これも送料が階段分が追加されちゃいます。

ついてない家具の値段を調べに家具屋に行ったら、これまた階段分の追加代金が送料に加算されます。

てなことで、どうやらえらくお金がかかりそうな家という判断をいたしまして、あえなく断念・・・。

それに先日のニュースで、この夏は家の家賃が今まで以上にUPするって言ってて、ちょっとやっぱり今はおとなしくしておこうと思ったわけです。

ちなみに、先日私がダイレクトオーナーを見つけた方法を教えてほしいというコメントを3名もの方からいただきましたので、教えてあげよう。

Expat Hong Kong
Hong Kong Direct Owner for Lease
http://hongkong.asiaxpat.com/property/default.asp?type=1

あと、同じサイトないの↓のページは、不動産屋が出してる物件リストですが、外国人向けの部屋が山盛りで、この中の不動産屋に3件今回も見せてもらいましたが、どれもなかなかよかったです。ちなみに、この不動産屋さんの後に、2件他のローカル不動産に行ったことがありますが、ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜んぜん見せてくれる部屋の雰囲気が違いましたよ。やっぱ、このサイトに出してくるからには、外国人が気に入るテイストを皆さん熟知してるようです。
http://hongkong.asiaxpat.com/property/default.asp?type=10

ちなみに、ワタシはこのサイトの回し者ではありませ〜ん。
posted by アキコ at 01:33| アキコの部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

少し気になる物件が

お久しぶりです。毎週部屋探しという、超級引越し好きのアキコと相方の部屋探しの旅もクライマックスを迎えそうです。

この2ヶ月ほどめぐりめぐって天水圍の一戸建てなんてものにまで見に行き、ふとわれにかえって、いやいや、遠いぞ、いくらなんでも。と思い、原点に戻り、香港島に通うこと3週間。ひょんなことから見つけたDirect Ownerが出してる物件を昨日また炎天下のもと見に行きました。

上環のその先のKennedy Townにある、4階建てのローライズ住宅。階段はないけど、唐楼ではありません。口の字型に低層住宅が並び、中庭には木が茂っているとっても、外国チックなつくりです。リビング+ダイニング+ベッドルーム。1ベッドルームなので、狭いかな?と思ったけども、今のベッドルームの2倍くらいはあるので、2つに分けられてるより、使い勝手はいいかな?と。

3532.jpg

リビングも広くて、実用面積90%以上というので、なかなかよい。何よりバルコニーもついてるのだ!

不動産屋を通してないので、手数料も払わなくていいし。相方は今は1時間かけて仕事場に行ってるけど、ここに越せばミニバスで5分でいけるから、大喜び、大満足。

オーナーさんはアメリカ人で、気に入ったら、冷蔵庫も洗濯機もつけてくれるよ、と言ってくれた。予算も私たちが最初に考えたものとどんぴしゃり。バスルームとキッチンを新しくしてて、いいんだけど。

でも。

バスタブがない。

ないんだな。バスタブが。オーナーにつけてくれるか聞いてみたけど、改装したばかりだから無理って言われた。スペースはあるんだよ。もともとはバスタブがあったから。

これをどう解決するかが・・・問題。

悩むなぁ。。。

ところで、天水圍のおうちはすごかったよ。750スクエアフィートで、同じ広さの屋上つき。大きなベランダもあった。屋上の半分はガラス張りになってて、BBQの時に急に雨が降ってきても大丈夫。屋上に6畳くらいのプレハブハウスもあって、これまた人が住めそうなくらい快適そうだった。KCR天水圍の目の前、徒歩1分。これで5500ドルだったから、かなりお得だと思うけど、銅鑼湾までの通勤にはかなりつらい。だからやめた。相方はこれまた、気に入ってた。

興味がある人は詳細お伝えしますよ〜。

では、では。



posted by アキコ at 17:37| アキコの部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

アキコの部屋探し2007 パート2

こんにちは。
香港は昨日から、お天気が崩れ始めて、今日はしとしとしとしと雨です。気温も下がって、少し肌寒うございます。

部屋探しですが、東涌はなんとか相方を説得してあきらめさせました。遠い。やっぱり、毎日空港から出勤するのは、遠い。

で、次の候補青衣。私がネットで探した『藍澄湾』というマンション。なかなか新しいマンションなのに、やたらと安い。青衣駅からミニバスで10分。

先週仕事で青衣へ立ち寄ったときに、中○地産のヤングガイの名刺をもらってきたので、先週の相方のお休みの日に先に観にいってもらった。

帰って来て感想を聞くと、

『このマンションは嫌だ〜。古い。ショッピングセンターは小さいし、3つのホテルと同じ敷地にあるから、大陸観光客がうじょろうじょろしてる』

とのこと。それもこの中○のヤングガイ、私が最初に伝えた希望家賃より全然高いもの+売り物件の部屋を見せてきたらしい。相方は途中で、買うつもりはないので、もう見なくていい、と帰ってきてしまった。

でも、私は新しいマンションのはずなのに、古いってどんなマンションなのかどうしても見たかったし、ちょうどヤングガイから電話が相方にかかってきたので、昨日、どしゃぶりの雨の中がんばって、坑口から青衣まで出かけていったのであります。

そして、現地へ行く途中、今日は何件見れるのか聞いてみた。5件という。

そして1件目。売り物件・・・。
2件目、賃貸、でも私たちの予算より1.5倍高い・・・。
どう考えても、その言い値はこの物件の価値を相当越えている。アホな大家に、その金額を何の説明もなしに、普通に言ってくるこのヤングガイ・・・。うちらもちゃーんと、ここの市場価格をちゃんと調べてきとるんじゃ。

ここで相方が、後の三件の家賃はいくらですか?と聞くと・・・

「あとの3件は全て売り物件です」

は?

はぁ?

こないだ、売買には興味ねぇ、って言っただろ?耳おかしいのか?予算に近い賃貸物件が1件もねぇなら最初から言えよ。

今、賃貸物件がないのは、ようわかっとる。マーケットが上昇中だからどの大家も売りに出して、今は賃貸物件がほとんどないのは、しっとるけども、そっちから電話してきて観にいきませんか?っていったくせしてさ。

だから、私たちは、じゃあ結構ですとその場で別れた。

マンション事態のディーテールもちゃちいし、各階のロビーの壁の板とかも、薄っぺらい化粧板。なんだかなぁ・・・。陸の孤島みたいな場所だし。。。急速に興味をなくしていくアキコでございます。

しかも、このヤングガイ、暗いかった〜。
今日の午前中、母の葬式に行ってきました・・・。くらいに暗い。だから話も弾まないし、沈黙・・・。


その後、会社の同僚が教えてくれた、チュンワンの海濱花園というところにちょっと見に行こうと雨の中移動。

ほんまにうちら部屋見るの好きやな。完全なる趣味やけど、ちゃんと毎回引越ししてるから、ただの冷やかしではないのだよ。

現地に到着。早速ローカルの不動産屋をのぞいてみました。今回は、中○や美○などの大手不動産屋ではないです。大手はみんな売買のみを追ってるし、若いスタッフが多くて、なんか心配。だから老舗っぽいところに入ってみました。

出てきた女の人は年季が入ってるって感じで、早速1件見せてくれました。

その1件がむさくさ広くて、多分1000Sqftはあるかと思われたけど、聞いたら実は720くらい。それもそのはず、公示の面積に公共エリアの面積が入ってないから、とても広いです。最近の新しいクラブハウスが大きいマンションは、1000Sqftの部屋でも実際は750Sqftくらいしかないからね。

ロビー周りや外観はウォンポー花園や太古城、コーンヒルと同系の一見古く見えるけど、中は綺麗で大きいという住宅。

MTRの駅までバスで15分くらいかかるらしいけど、マンションのシャトルバスが朝は5〜10分おきにセントラルや銅鑼湾方面に出てるそうなので、通勤は問題なさそうです。

家賃は、なんと今の部屋よりだーいぶ安い。それでいてだーいぶ広い。

ただ。

やっぱり、古い・・・。

とんでもなく広いんだけど、古い。

でも、不動産屋さんいわく、今はマーケット自体に賃貸の物件がほとんどないし、私たちは今すぐ探さなきゃいけないってわけじゃないから、装飾が綺麗で改装済みの部屋が出てきたら、すぐに電話してくれるっていってくれた。

確かに今は家賃が高騰してるから、今引越しするのは馬鹿らしい。もう少し待ったらきっと、大家さんたちも自分の物件がなかなか売れなくてイライラしてきて、忍耐力のない人たちは目先の家賃収入に目がくらんで、賃貸で貸してくれるようになるかもしれんし・・・。

途中、青衣のヤングガイから電話がきて、予算の1.5倍だった家賃の部屋がオーナーに交渉したら、1000ドル落としてもいいって言ってきた。いや、いきなり1000ドルも落ちるんだったら、最初のあの言い値は何だったのだ。しかも、交渉してくれなんか言ってないのにね。


ということで、しばしマーケットの動向を観察。ということで、お部屋探しは中断なのである。。。




posted by アキコ at 15:59| アキコの部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

アキコの部屋探し2007

いつもそうなんですけど、ブログを書き始めると、連続してUPし続けるのが、アキコの癖。でも一度途切れると、再開するのに、かなりの時間がかかる。

てなことで、今日は昼休みに元気よくUPしてみるのだ。

去年の夏前に坑口へ引っ越して、早1年が経とうとしています。勤務先の銅鑼湾へまでドア to ドアで30分で行けるし、マンションの下はジャジャジャスコなので、とっても快適な生活を日々送っています。

が!

が!!

先日、向かいのマンションに住む香港人の友達から、ジャジャジャスコが坑口から撤退するかも!?という衝撃的なニュースをGETしたのです。嘘か本当か知らんけども、ほんまやったらどうしたらいいのさ。

衝撃のあまり、相方と一緒にまた部屋探しを再開したのだよ・・・。

もうジャスコがなけりゃ、どこに行ってもいいじゃあないか。だって、オレらは引っ越しフェチなのさ。住みやすい場所を探して、流れ流れて流れ着いたら、大陸におったりしてな。

ところで、このブログ、アップロードするまで、プレビュー画面が見えないから、かなり不便だわさ。前のTEA CUPが懐かしいぞ。どこかのボタンを押すと見れるようになるんかな?

話は戻って、部屋をまた探すことにしたんだけれども、どっかいいところないかなぁ〜と思ってて、今候補は、青衣と荃灣と東湧なのだ。東湧ってどこか知ってます?空港の隣でっせ。AELに乗って、空港から5分くらい経ったら見えてくる、新興住宅地。

前からあんなところに住むのは空港に勤めている人か、隠居した人しかおらんと思ってたら、意外にも香港島まで通勤してる人も多いらしい。もちろん、家賃は市街地よりかな〜り安いから、相方はのりのり。暇な時は、いつでもゴンドラに乗って大仏を見に行けるから、大丈夫。って、何が大丈夫なんかようわからん。いらんし、日々の生活に大仏なんか。

私は、青衣の方がえぇ思うねんけど。でも、やっぱり一番は坑口かなぁ〜。でも、なんでこんなにどんどん家賃が上がっていくねん。。。

ということで、アキコと相方の部屋探し2007はスタートするのである〜!


posted by アキコ at 14:18| アキコの部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。