2007年06月11日

オーバーナイトマッサージ

こんにちは。

頭がまたブルースリーになりましたアキコです。

先週の金曜日の夜からシンセンでオールナイトマッサージに行ってきて、そのついでに髪も切ってきました。4月に蛇口に行った時にも髪を切ったので、これで大陸カット2連発です。やめときゃいいのに、安さにつられて行ってしまう、こんな自分に惚れぼれする。

今回は、アロマSPAマッサージ (2時間)と、足マッサージ(1時間)と耳そうじ。

アロマSPAとは名ばかりで、ベビーオイルにトイレの芳香剤みたいなにおいを加えた、ただの安ものオイル。なぜ、そんなものでアロマSPAなどと大それた名前をつけてしまうのだ中国よ。

いつもは中式マッサージや日式マッサージをするけど、今回はオールナイトなのでマッサージが終わった後に、そのまま部屋に居続けなければいけません。普通の中式マッサージだと3時間すれば無料で次の日まで寝れる、でもアロマSPAマッサージだと2時間で次の日の午後まで寝ててもいい、ということで、今回はいつもより若干高めのアロマSPA。

この偽物ベビーオイルが微妙なカホリを発していて、困ったけれど、でもいいのだ。マッサージが始まったのは夜中の12時から、マッサージが終わって2時。それから無料の夜食バイキング(っても従業員のまかないの残りに毛が生えたようなメニュー)に行って、また部屋に戻って、マッサージの余韻に浸りながら泥のように次の日の昼過ぎまでオヤスミ・・・。

部屋の中は、本当に普通のマッサージの個室で、エアコンもあるし、テレビもあるし、ベッドは泰式マッサージ用だったので、ダブルベッドくらいある。

あまりにも使用されたベビーオイルがぎとぎとしたので、夜中に巨大更衣室にシャワーを浴びに行っても、従業員やら客がぱらぱらといます。サウナやスチームサウナもあります。

レストランもあるから小腹がすいたら何でも食べれるし。これやったら、香港のホテルに泊まるよりも、こっちに泊まった方がええがな。

ちなみに、土曜の夜はむちゃくちゃ混みますので注意してねぇ。前に土曜の夜のオーバーナイトマッサージに行った時は、中式3時間しても、出て行けって言われたので。(それで泣く泣く1時間あたり50ドルくらい払って、朝まで寝さしてもらったのだ)足マッサージを受ける「休憩エリア」でももちろん夜を明かすことはできるけど、土曜の夜は人が多すぎて友達同士で行っても隣同士になれないしね。

アキコご用達のマッサージセンター in シンセン
三島休闥心
羅湖區建設路1076號三島中心五樓
シャングリラホテルから3ブロックくらい歩いたところ。

ここは、安全です。女同士でも全然OK。

じゃねぇ。


posted by アキコ at 15:17| ホンコンの休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。